便痛に波があるようになった

若い頃からどちらかといえば便秘気味でしたがこれといった改善策をしていないせいか中年以降はよりひどくなりました。

便痛がある時は決まってお腹を壊す時であり、その後も一定の周期が来るまで便意がなく、ひどい時は5日くらいでない時もありました。お腹の痛みや不快感は馴れているのですが、便が出るときは昼夜を問わないので自分でもコントロールができないことがとても辛いです。

病院に行こうにもお医者さんが苦手なこともあり、今まで相談したことはありませんので自分の友人知人になんとなく相談していたのですが、これといった案がないようでやはり自分で調べていくしかありません。そしていつまでもこの状態がとても体に良いとは思っていないのでいつか治したいとは思っておりました。善玉元気 効果

考えられることや思いつくことはやはり野菜不足であり、食物繊維を今まで以上に摂取することがよいのではないかと頭では思っていましたが、どうも野菜が苦手で敬遠しておりました。

最近では水で溶かしたり食材に混ぜ込むことで簡単に食物繊維が取れるものが出回るようになりましたので私も試すようになり、以前よりは便秘が軽くなったと実感できるようになりました。この調子で毎日自然な便痛が訪れるようになるようにしたいものです。